渡辺与八郎-わたなべよはちろう

この記事は約1分で読めます。

博多の呉服屋に生まれたスケールの大きな商人。

昼食1時間休憩を取り入れたり、遠洋漁業会社や博多紡績(現在のカネボウ)を創業した人物。

 

博軌電車開通に全力を尽くしたのも彼で、今の渡辺通りはもちろんこの人の名前から付けられた。

渡辺通り沿いのビルの名に「○○渡辺ビル」と【渡辺】と入ったビルが多いのは

彼の功績を讃えてものから。

 

いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

今後ももっと福岡・博多の情報を載せていこうとおもっております。

応援や叱咤激励も受け付けておりますので何卒宜しくお願い致します。