花電車

この記事は約1分で読めます。

昭和23年以来、毎年どんたくの名物

として親しまれていたが、

昭和50年、路線が少なくなるとともに消えていった。

絵看板や花で飾り、電球をピカピカ輝かせ、街中をゆっくり走る花電車はそりゃあ美しかったこと。

現在では、トラック改造の花自動車が跡目を継いで頑張っている。

 

いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

今後ももっと福岡・博多の情報を載せていこうとおもっております。

応援や叱咤激励も受け付けておりますので何卒宜しくお願い致します。