鳥飼

この記事は約1分で読めます。

昔、神功天皇が凱旋した時、早々と出迎えた鳥飼宮内少輔という豪族が

食事を差し出したから鳥飼という地名になったという説がある。

 

鳥飼というのは、犬飼、猿飼と並ぶ古い姓で、

これがおとぎ話の桃太郎のお供をする犬、サル、キジの由来だろう。

本当かどうかは定かではないが、福岡市内に鳥飼姓は非常に多い。

 

鳥飼は、中央区と城南区のどちらにもあるので郵便番号にはご注意を!!

 

いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

今後ももっと福岡・博多の情報を載せていこうとおもっております。

応援や叱咤激励も受け付けておりますので何卒宜しくお願い致します。