レンコンくう

この記事は約1分で読めます。

先を見越す、気を利かすという意味の博多弁。

現在ではあまり使われなくなったが、80歳以上のじいさま達はよく使うようだ。

使い方はいろいろのようだが、例として挙げられるものがワンパターンしかないところが笑える。

A、B、Cという3人の男と一人の女性がいるとしよう。

この女性は、男性Aに好意を抱いている。

B、Cは、このことを知っている。

 

この4人で食事をする時、

「BとCは、レンコン食うて先に帰る」

というふうに使うのだ、と使い方を説明してくれる。

 

いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

今後ももっと福岡・博多の情報を載せていこうとおもっております。

援や叱咤激励も受け付けておりますので何卒宜しくお願い致します。