箱崎つんちゃん

この記事は約1分で読めます。

今は昔、明治の中頃、博多に有名なフェミニストがいた。

つんちゃんこと大神常吉である。

箱崎生まれで果物仲買いが本業だったが、商売柄あっちこっち歩き回り、

嫁入り前の娘たちの年齢から趣味まで調べ上げ、

「筑前国娘別品競(ちくぜんこくむすめべっぴんくらべ)」

という娘番付けを発行したり、美人行列を行なった人物。

 

いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

今後ももっと福岡・博多の情報を載せていこうとおもっております。

応援や叱咤激励も受け付けておりますので何卒宜しくお願い致します。