ゴルフの体幹トレーニングメニューについて

この記事は約4分で読めます。

このあいだのゴルフコンペの打ち上げの時

ゴルフの体幹トレーニングメニューについて話題になり

それぞれ、どんなことをやっているか語り合いました。※みんな熱いです!!

基本的に、特別に

「ゴルフの体幹トレーニングメニュー」を意識的にやっている人

は少なかったです。

 

でも、時間がある時は近くの公園や神社まで

歩いたり、軽くジョギングしたりしている人が多かったです。

私は、前回購入した器具で練習していると言うと

なんか変に尊敬されちゃいました。

 

スポンサーリンク

ゴルフ体幹トレーニング器具

私が買ったゴルフの体幹トレーニング器具はこちら。

バランスポッド

滑らないように、イボイボが付いていて

この上に乗って、素振りをするという練習方法です。

 

どうしても、上半身の力で打ちにいく悪癖がある自分を

矯正すべく、体幹も鍛えられるというバランスポッドというもの。

当然、1個では、役に立たないので、2個一緒に買いました。

バランスポッド2

 

スポンサーリンク

ゴルフ体幹トレーニング方法

表は、イボイボが付いていて、足の裏のつぼを刺激するので

体幹を鍛える以外(※パソコンデスクに座っている最中)でも

使っています。

 

このバランスポッドに乗って、ゴルフのスウィングをしようとすると

絶対に上半身に力が入っていると、振ることは不可能です。

毎日は行なっていませんが

週3回くらい、意識してこれに乗って

上半身(特に腕廻り)の脱力感を

脳に覚え込ませるようにしています。

あと、体幹というとサッカーの長友選手をすぐに思い出し

体幹チューブトレーニング

も買いました。

中に「チューブ」も付属していますが

まだ、1回も使ったことがありません。(汗・・・・)

ただ、体幹の強い人、弱い人、それぞれのレベル

でのトレーニングメニューが記載してあり

無理なく体幹トレーニングができます。

他にも、ゴルフの体幹トレーニング器具はたくさんあります。

自分が無理なく続けられる器具を選ぶのがポイントですね!!

 

足を乗せて本体が歪むことで突起が足裏をつまむように刺激します。突起面を上にして乗ることで足裏の刺激とバランストレーニングが同時に行えます。突起面を下にして乗ればバランストレーニングのレベルを上げることができます。
スポンサーリンク

ゴルフ体幹トレーニング動画

Youtube動画で、すぐにでもできそうな

ゴルフ体幹トレーニング動画があったので2つほど紹介しておきます。

ゴルフ体幹トレーニング動画1

ゴルフ体幹トレーニング動画2