地元博多の魅力

スポンサーリンク
有名人

柳原白蓮-やなぎはらびゃくれん

柳原伯爵の二女として明治18年に生まれ、女流歌人としても有名。 その美貌と豪華な生活から「筑紫の女王」と言われた。 2度の離婚後、宮崎竜介に走ってから、無産者開放を叫び、平和運動に興味を持つようになる。 昭和42年没。 ...
有名人

黒田官兵衛

黒田官兵衛、黒田孝高または黒田如水。 1546年12月12日(天文15年)に播磨国(現在の兵庫県南西部)に生まれる。 織田信長・豊臣秀吉に仕え、頭脳明晰で様々な武功を挙げ 天正14年(1586年)大友宗麟の要請で九...
博多の魅力

西公園の光雲神社

黒田如水と黒田長政が祀られている西公園にある神社。 賽銭箱にお金(硬貨のみ)を入れると鶴の鳴き声が2度聞こえてくるのが特徴。 黒田節で有名な母里太兵衛の等身大の銅像も有り。 いつも最後ま...
スポンサーリンク
博多弁一覧表

きつか

苦しいことを表す博多弁 どちらかと言うと肉体的苦痛を表すことが多い表現する。 フジヒロ 今日くさ、運動場ば10周も走らされて、その後、 馬跳びやらウサギ跳びばさせられたっちゃが、きつかったバイ...
有名人

松本清張

1909年福岡県北九州市小倉生まれ。 香椎の浜で発見された他殺死体の謎を「点と線」の公式を駆使して解き一躍有名になった。 それ以後、彼の推理は全国規模に広がり、ついに時を超えて歴史事象まで及んでいる。   私は最初、松本清張の作品なんて古く...
有名人

長谷川法世

代表作「博多っ子純情」で博多弁を全国に広めた博多出身の漫画家。 博多町人文化勲章を受賞(昭和55年)、 テレビCM出演(現在は、博多のおみやげ人気上位のはかた通りもん)など活躍。 タモリや赤塚不二夫とも親交があり、...
有名人

永井龍雲

福岡県京都郡豊津町出身のシンガーソングライター。 デビュー曲の「想い」や某航空会社のCMソング「道標ない旅」などが有名曲。 他にも 桜桃忌 カルフォルニア伝言 など高音の澄んだ歌声が特徴。 デ...
有名人

タモリ

ふくおか博多出身のスーパーエンターティナー。 本名は、森田一義。 福岡の南区高宮中学校、筑紫丘高校卒業後、早稲田大学中退。 ふくおか博多に戻って、サラリーマン、ボーリング場支配人をやっていたこともあるが ...
有名人

シーナ&ロケッツ

「最後まで楽しんじゃりィ~」と福岡でも東京、ロスでもこの言葉でコンサートを開始。 音楽もファッションも60年代ムードで、日本の最前線を突っ走っていたR&Rバンド。 サンハウス時代から下積みを乗り越えて、いろんなバ...
有名人

海援隊

歴史的史実で説明すると 慶応3年(1867年)坂本龍馬によって結成された、貿易商社。 ボーカルの武田鉄矢が坂本龍馬を崇拝していたことから、1972年にこのバンド名でデビュー。 売れない時代が長く、あの小倉出身の高倉...
博多の魅力

博多仁和加-はかたにわか

今から約350年前くらいに起こった博多を代表する芸能。 「一口にわか」も「演劇形式のもの」も必ず最後にオチで結ぶというルールがある。 最初は、お盆の夜に提灯の両端を切り取ったものに目の穴を開けてかぶり、 道を歩きな...
博多弁一覧表

ああいやこういう

人の行ったことに対して正当な理由もないのに言い訳をすること。 反抗期の青少年によく見られるパターン。一般的に言う口ごたえ。 ~やけど、ただ そうじゃなくて やろうと思ってたのに みたいな反論や言い訳...
有名人

渡辺与八郎-わたなべよはちろう

博多の呉服屋に生まれたスケールの大きな商人。 昼食1時間休憩を取り入れたり、遠洋漁業会社や博多紡績(現在のカネボウ)を創業した人物。 博軌電車開通に全力を尽くしたのも彼で、今の渡辺通りはもちろんこの人の名前から付けられた...
スポンサーリンク